こんにちは。コーチ歩です!
新コーナー「ジンジンのつぶやき」楽しんでいただけているでしょうか??

いつもレッスンで聞いていることでも、改めて文字で読むとまたじっくり浸み込むように教えが入っていきますね!
これからもぜひ読んでいただければ幸いです。

さて、おとといは、つくばマラソンが開催され、水戸ランナー塾の生徒さんたちも参加しました!
フルマラソンの部、10キロの部があり、それぞれ皆さん無事に完走です!


それより前に、10/29(日)に第2回水戸黄門漫遊マラソンがありました。
イメージ 2

何度も試走会もしたのに、肝心の本番のレポートをしていなくてすみません!!

水戸ランナー塾からは地元とあってつくば以上にたくさんの生徒さんが参加しました。

走るコースは…
イメージ 4
旧県庁、偕楽園、新県庁、ケーズデンキスタジアム、イオン内原、四季の原、千波湖と水戸の名所を回るコースになってます。

こちらは高低差。
イメージ 5
前半はほぼフラット。30km以降アップダウンがあります。特に41km過ぎの激坂がキツイ!

前半で無駄な体力を使わないこと、30km以降のアップダウンに負けないメンタルがこのコースの攻略の鍵だと思います。

当日の天気は。。。
イメージ 1

台風の影響で大雨の予報(>_<)

スタート30分前に整列。体を冷やさないために、雨がっぱは必須アイテムです。
雨のせいでそれでも寒かったです。
イメージ 3

ゲストランナーの増田明美さん、谷口浩美さんがスタート前にランナーたちを盛り上げてくださいました。

増田さんは朝ドラの「ひよっこ」ネタ、谷口さんはあの名言「こけちゃいました」を披露(笑)

スタートするとコース唯一の都会的な大通りを抜けて千波湖へ。

この写真のどこに僕がいるでしょう??
イメージ 6

ゼッケン「A2414」って思った方!!

「ブブーーー!!」ハズレです。答えは↓
イメージ 7

「A7253」のランナーでした。
ウェアが似ていて自分でも間違えそうになりました(笑)

ケーズデンキスタジアムの近く。12kmくらいです。まだまだ余裕がありました。
イメージ 8

しかし、25km以降に脚にきはじめて、
イメージ 9

写真の33kmの四季の原にきたころは、体が冷え切っていうことを聞かなくなってきました。
すぐに脱ぐ予定だったビニールポンチョも着たままです。

蒸気機関車D51とも初めて競いました(笑)
イメージ 11



38km手前。めちゃめちゃきつかったですが、
友人のサプライズ応援に思わず笑みがこぼれます。
イメージ 10


コースの名所の一つ「梅香トンネル」
イメージ 12

幻想的な美しい灯りと温かな応援に多くのランナーが感動するポイントです(:_;)
僕はここで危うく意識が遠のきそうになりました。

最大の難所「気象台の激坂」は、這うように登り切り、やっと戻ってきました!
あと500m!!
イメージ 13

体は限界でも元気が出てきます!!

そして。。。ついに!!!

イメージ 14

ゴーーーーーーーーーール!!!

気になる結果は。。。
イメージ 15
後半失速して、目標には届きませんでした。
でも、フルのゴールはいつでもなんとも言えない充実感があります!!
楽しかった♪♪

水戸ランナー塾の皆さんも無事完走!!!
過酷の気象条件の中、本当によく頑張りました(^O^)/

雨の中なのに、沿道にはたくさんの応援があり、
ボランティアの皆さんの温かなおもてなし、
ストレスを感じさせない運営と、
地元ながらとても良い大会だと感じました。

来年もまた出てみたいです!!!

水戸黄門漫遊マラソンのレポートは以上です(^O^)